Q.塾をやめて家庭教師だけに絞ることは可能でしょうか。

Ans.
コーディネーターは、お客さまのご要望を尊重しながら、今通われている塾の内容とお子さまの現状を考えて客観的に判断します。
塾通いにもメリットとデメリットがあり、学習状況やお客さまのご予算などを考慮して指導方法を考える必要があるからです。
十分にカウンセリングを行ったあと教育のプロとして見立てたカリキュラムをご提案しています。
この行程表に沿っていただくと、伸びていくお子さまが多いです。